父の法要は宅配のお弁当を頼みました

今年は若くして他界した父の二十三回忌でした。

十七回忌でもう良いかと母は思ったそうですが、せっかく皆が集まる機会だからと家族だけの簡素な法要をすることにしました。

お坊さんは近所に居る昔からのご近所さんで、お経だけあげてもらうことにし、食事は兄の子供達がまだ小さくて、うるさい状態なので、外に食べに行くのはやめて、ちょっと豪華な宅配弁当を頼むことにしました。

ならばと、私は張り切ってしまいます。

電話代行に関する企業の一覧です。

私は食べることが大好きな、食いしん坊ですから、どうでも良いお弁当を頼まれてしまってはたまりません。母に希望を聞くと、なんでも良いと言いつつ、最近あまり自分では作らなくなった洋食が良いかなと言います。

池袋の全身脱毛のクリニックならこちらが人気です。

兄のお嫁さんに洋食で良いかと聞くと、子供達は洋食が大好きなのでとても喜びますということで、洋食に決定です。

宅配弁当と言っても、シンプルなごく普通ものから、オードブルまでいろんなタイプのものがあります。



全員でお弁当をつつくのもちょっと寂しい気がしたので、せっかくですからオードブルを注文することにしました。母も私も兄夫婦もワインが好きなので、オードブルをつまみながらワインを飲んで父の思い出話しをするのもちょっと良いなぁと思いました。

清瀬のトランクルーム使いやすさが好評です。

子供達には、兄のお嫁さんにメールで聞いて、ハンバーグ弁当を各自一個ずつ頼みました。

重機のレンタルの情報も多数ご用意しました。

しかし宅配が届くと子供達は、自分達のものよりこの大きくて豪華なオードブルに心奪われてしまいました。
7人用というかなりボリュームのあるものを注文して、ちょっと不安だったのですが、子供達も食べたのでちょうど良い量でした。

美味しくて母も、兄達も喜んでくれました。

http://www.nissho.ac.jp/khc/
http://gigazine.net/news/20110406_tyakkari_kintakun/
http://www.pref.chiba.lg.jp/shichou/gyousei/shokuin-kyuuyo/


Copyright (C) 2014 父の法要は宅配のお弁当を頼みました All Rights Reserved.